TAGLIATORE(タリアトーレ)のチェックジャケット 秋ボルドー

 

この秋もトレンドの担い手、TAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケットから目が離せませんね。

 

秋色ボルドーのチェックジャケットを筆頭に、ニュースタンダードともいうべき優美なフォルムのジャケットが登場で今シーズンも注目です。

 

ボルドーの四者混素材チェックジャケット

 

TAGLIATORE(タリアトーレ)は、生地表現の感性が抜群なので、ファッショニスタは毎シーズン注目しているイタリアブランドです。

 

ボルドーの四者混素材ライトツイードジャケットは、タリアトーレの一番人気モデルMONTECARLO(モンテカルロ)という定番モデルです。

 

使用されている生地は、深みのある質感のヴィンテージ調ライトツイードになります。

 

ウール、シルク、ナイロン、リネンの四者混素材を原料にした意匠糸(ループヤーン)を、ややざっくり目に織り上げたヴィンテージ調のライトツイードです。

 

秋色のボルドーと、トレンドカラーのブルーのチェックで仕立ててあります。

 

肩パッドや毛芯といった副資材が省かれている、いわゆるアンコンジャケットなので、肩まわりや胸まわりはノンストレスで、すごくソフトで軽い着心地です。

 

ウエストが強めにシェイプされているので、モード感に溢れています。

 

ジオメトリック柄のジャケット

 

モンテカルロからもう1着紹介します。

 

エンジ×ブラウンの小紋のジオメトリック柄ジャケットです。コパー色のボタンが、ダークトーンの生地に鈍い輝きを添えています。

 

コットンウール素材なので、着用期間が長いのも高ポイントです。